2014年11月22日

12月の予定は…?

「はぁ…。」

01.jpg

もうすぐ1年で最もロマンスが生まれ、
1年で最も街全体が煌きに包まれる。

今こうして吐く白い息さえ綺麗に思えてしまう日…

そう。


クリスマスが来るのだ。


02.jpg「クリスマスデートプランどうしよう。」

僕はどこにでもいるごくごく平凡な大学生、吉田。皆にはアダムで通ってる。
もうすぐ来るクリスマスにウキウキ気分さ。

って事でクリスマスのデートプランで悩んでいた僕は、早速調べてみた。

ふむふむ。
クリスマスデートプランNEVERまとめ
「恋人との理想のクリスマスの過ごし方」
によると

1位『いつも通り気取らず過ごす』

05.jpg

ふーん。飾られた街中を私達は自然体で過ごします的な?
こんなの僕に言わせたらナンセンス。
せっかくの非日常なんだから盛大に楽しまないとね。

02.jpg これ喪男が答えてるだろ。これだから喪男は…。



2位『彼氏・彼女の家で2人きりで過ごす』

06.jpg


あー。いや、やばいなこれは。
僕ん家、かがみんのフィギュアとかあるから絶対無理だ。

07.jpg

この間、池袋歩いていて『あの花』T着ていた人に
女の子がドン引きしてたからなぁ…。
女の子ってそういうとこ理解ないよな。
『あの花』はもう映画として昇華してるから…。

02.jpgノイタミナ枠はアニメって括りじゃ測れないから…。


3位『イルミネーションを見に行く』

08.jpg

とても幻想的な空間、最後の演出が終わって周囲も真っ暗。
僕「綺麗だね…」彼女「うん…(彼女の吐く息が白い)…さむいょ。」

02.jpg守るよ。



4位『家族や友人を交えてクリスマスパーティー』

11.jpg

僕の家はフィギュアがあって無理だから彼女の家だよな……。

10.jpgそんな生半可なキャリアビジョンじゃ娘はやれないよ。

02.jpgすみません。



5位 『高級ホテルでお泊りデート』

12.jpg

交わすシャンパングラス。グラス越しに覗くいつもと違った特別夜景。
ライトダウンされたエレガントなオトナ空間

02.jpgこれだよこれ!!

クリスマスデートは奮発して高級ホテルデートで決まり!

ってか僕、所持金いくらだっけ?

13.jpg

っべー!!やっべー!こんな妄想してる場合じゃないじゃん!!
えーっとなにか…なにかないかなあ?

ブブブ…(携帯バイブの音)

あ!マンモスからのiコンシェルだ。
なになに?「クリスマスシーズンに…お金を稼ごう!特集」!?
へー!新着求人に加えて、高額バイトも満載!?

mammos_a.jpg


ちょうどいいじゃん!
ヨッシャ☆いっちょ頑張ってクリスマスは豪勢にすごしてやるぞー!!


04.jpg











そういえば…





僕、彼女居なかったんだ…。

03.jpg



クリスマスの予定がパンパンのあなたは
いっちょバイトで稼いで素敵な思い出作りましょう!!


▼アルバイトマンモスはコチラ▼
http://mam-mos.com/welcome/new_top2/

posted by BroadBank広報 at 08:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月19日

「タイトル」が重要だというお話

最近、ニュースアプリ流行っていますよね。
グノシー・SmartNews・アンテナ・Flipboard、
NewsPicks・Presso・Vingow・カメリオなどなど
チラッと自分のiPhoneを覗いただけでもこれだけ出てきました。

数多くのニュース記事の中の限られた時間の中で読むとなると
気になる!と思った記事を選択しますよね?

そこで私がお話したいことは『タイトルが重要』ってことです。

企業のブログ担当者、web担当者、またはSNS担当者の方。
あなたの書くもの、プレスリリースなども含みますが、
今後ますます重要になってくるのが『タイトル』です。

タイトル(本文冒頭含む)へ執筆エネルギーの80%を注ぎ
タイトル(本文冒頭含む)がアクセスの80%を左右する。
と言っても過言ではないでしょう。

もはや、タイトルがわかり辛い・インパクトが薄いと誰にも見てもらえないといっても過言ではないです。

実は、タイトルが重要という話は今に始まったものではありません。
webに限らず言えば、はるか大昔から手垢がつくほど言われております。

ではなぜ、いま、改めて声を大にしてタイトルの話をするのか?

冒頭のニュースアプリの隆々からも分かりますが、現在我々は
圧倒的に「情報過多」です。
ただでさえ、FacebookやTwitter、Instagram等SNSで日々フィードを追う毎日。

web上、アプリ上に情報が溢れれば溢れるほど人は取捨選択、選別します。
しかも、高速で。
1つ1つのコンテンツを見るか見ないかの判断に、1秒かけません。(無意識で)

つまり、web上で更新する記事に関して
最大にして最高の壁は…タップされるかどうかの第一印象です。

モバイルファーストと言われてから久しくなりましたが、いまやモバイルマストと言わないといけないくらい、アクセスの多くはスマートフォンからです。
上下左右に溢れる、同じような情報から一歩抜きん出るためには、あるいは、タップ(クリック)されるためにまず何よりも優先して考えないといけないことが、タイトルです。
posted by BroadBank広報 at 13:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。