「3月3日」

といえば…皆さん何を思い浮かべるでしょうか?

そうです、女の子の日。ひな祭りです!
本日はGoogleロゴもひな祭り仕様です!!
Googleロゴ(ひな祭りver)

私にも妹がいるので、遠い昔はお家で雛人形を出していた記憶がございます。

しかし、このままひな祭り話をしても面白くないので
あ・え・て、ひな祭りには触れないで
せっかくキリのいい「3月3日」、他にどんな記念日があるのか調べてみました。

そしたら、思いの外たくさんあります!
なんと、3月3日にはひな祭りを含めると、13もの「○○の日」があります。
(ちなみに、日本で一番記念日が多い日は…もちろん11月11日。
28件もの記念日があります!)

3月3日の記念日を列挙すると…
・ひな祭り
・耳の日(日本耳鼻咽喉科学会が制定。)
・耳かきの日(耳かき具メーカー・レーベン販売が制定。)
・民放ラジオの日(日本民間放送連盟ラジオ委員会が制定。)
・平和の日(日本ペンクラブの発案により制定された。)
・女のゼネストの日(1997(平成9)年から全国各地の実行委員会が実施。)
・金魚の日(日本鑑賞魚振興会が制定。)
・結納の日(全国結納品組合連合会が制定。)
・サルサの日(有限会社サルサホットラインジャパンが制定。)
・ジグソーパズルの日(ジグソーパズルメーカー会が制定。)
・三の日(日本三大協会が制定。)
・三十三観音の日(三十三観音ネットワーク会議が発足会議にて制定。)
・桃の日(日本たばこ産業(JT)が同社の製品「桃の天然水」のPRの為に制定。)
となります。

そして、ご覧いただければわかりますが、
これら「○○の日」というものは、企業や団体が自由に作ることができます。
Googleロゴ(ひな祭りver)

1991年に設立された「日本記念日協会」の登録制度というものがあります。

そこへ、記念日の名称・日付・由来などを所定の用紙に記入し、申請する。
たったそれだけです!!

あとは、審査に合格さえすれば、登録料1件10万円で、
自由に「○○の日」が持てることになります。
※もちろん、個人での申請もOK!

ちなみにですが、NGなケースとしましては
「政治的・宗教的・反社会的」なものだそうです。

いかがでしょうか?
個人で10万円は、決して安い金額ではありませんが
審査に通りさえすれば…
「日本記念日協会認定」という肩書をもって
一生涯ドヤ顔できる…かもしれませんよ!笑





この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。