2014年03月25日

お花見日和

こんにちはBroadBank制作部です。

さてさて、そろそろ桜の季節がやってきました、ぞくぞくと開花発表がでてきましたね!
現在開花予報がでているのは松山・静岡・名古屋・岐阜です。

新入社員になってばかりの方々は、お花見の催し物や場所取りといった入社後初の大仕事で緊張と焦りと楽しみが混濁してるのではないでしょうか!

先輩や上司の話を沢山聞き今後の自分の指針を決める重要な機会なのでがんばって成功させましょう!

さて、桜は日本を代表するお花の一つです、では海外では桜はあまり見られないのでしょうか、否!実は日本に負けないくらい海外でも桜が有名な国や土地は沢山あります。
今回はその海外の桜について簡単にご紹介します。

ご存知の通り桜は数多くの品種があり。海外では桜のことを「Cherry」と呼び日本同様慕われてます。
日本のように桜の事を愛する国で有名なのが実はアメリカだって知ってましたか?
首都ワシントンDCでも桜の木が沢山植えてあり、桜が咲く季節になると渋滞になるほど大勢の人数が訪れれます。※米国では公共の場での飲酒は禁止されています。

次にご紹介するのは大自然と大都会が共存し世界で最も住みやすい都市と称される「バンクーバ」。
2010年オリンピック開催場所なのでご存知の方も多くいらっしゃると思います。
街中にも沢山の公園があり桜の季節になるとすばらしい街が桜色に色付きます。

他にもヨーロッパではロンドンのキューガーデンやアムステルダムのチューリップで有名なキューケンホフ公園

などなど沢山の国々で桜が見られます。

この機会に海外でお花見なんてどうでしょうか?






posted by BroadBank広報 at 10:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。